概要・活動内容

若手支援委員会

がん若手共同研究支援採択課題

平成26年度 がん若手共同研究支援研究課題は以下の8課題が選ばれました


1
研究課題名
ヒストンH3K23の修飾からみるMyc誘導発癌のメカニズムの解明
若手研究代表者
春田 真由美
(名古屋市立大学 大学院医学研究科 細胞生化学講座)
がん研究ネットワークメンバー他
中西 真
共同研究者
杉原 英志
(慶応義塾大学 医学部 先端医科学研究所 遺伝子制御研究部門)
がん研究ネットワークメンバー他
佐谷 秀行
2
研究課題名
近赤外発光ルシフェリンアナログを用いた癌微小転移巣の高感度イメージング
若手研究代表者
山野 荘太郎
(大阪市立大学 大学院医学研究科 分子病理学)
がん研究ネットワークメンバー他
鰐渕 英機
共同研究者
齊藤 亮平
(電気通信大学 情報理工学研究科)
がん研究ネットワークメンバー他
牧 昌次郎
3
研究課題名
がん標的化抗体リソースと組換え抗体スクリーニングシステムの融合による、固形がんに対する最適二重特異性抗体の迅速な創出
若手研究代表者
杉山 在生人
(東北大学 大学院工学研究科 バイオ工学専攻)
がん研究ネットワークメンバー他
浅野 竜太郎
共同研究者
鈴木 拓真
(東京薬科大学 生命科学研究科 腫瘍医科学研究室)
がん研究ネットワークメンバー他
内田 宏昭
4
研究課題名
Long non-coding RNAを介したエピゲノム異常による脳腫瘍悪性化進展のメカニズム解明
若手研究代表者
大西 伸幸
(慶應義塾大学 先端医科学研究所・遺伝子制御研究部門)
がん研究ネットワークメンバー他
本人
共同研究者
勝島 啓佑
(名古屋市立大学 大学院医学研究科 遺伝子制御学)
がん研究ネットワークメンバー他
近藤 豊
5
研究課題名
染色体分配異常のメカニズム解明~O-GlcNAc 糖鎖修飾からの新規アプローチ~
安保 博仁
(東京大学 新領域創成科学研究科)
がん研究ネットワークメンバー他
山本 一 夫
共同研究者
阿部 優介
(公益財団法人 がん研究会 がん研究所 実験病理部)
がん研究ネットワークメンバー他
広田 亨
6
研究課題名
Rbの機能喪失による新たなホルモン療法抵抗性獲得メカニズム
佐々木 信成
(金沢大学 がん進展制御研究所 腫瘍分子生物学研究分野)
がん研究ネットワークメンバー他
本人
共同研究者
齋藤 駿
(慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科)
がん研究ネットワークメンバー他
井本 正哉
7
研究課題名
細胞外マトリックスの硬さ依存的ながん抑制遺伝子産物Rbの機能制御機構の解明
市川 尚文
(京都大学大学院 農学研究科 応用生命科学専攻)
がん研究ネットワークメンバー他
木岡 紀幸
共同研究者
村中 勇人
(金沢大学 がん進展制御研究所 腫瘍分子生物学研究分野)
がん研究ネットワークメンバー他
北嶋 俊輔
8
研究課題名
ヒト単球移植マウスを用いた腫瘍関連マクロファージの解析と治療応用
鴨志田 剛
(帝京大学 医学部 微生物学講座)
がん研究ネットワークメンバー他
本人
共同研究者
刈谷 龍昇
(熊本大学 エイズ学研究センター)
がん研究ネットワークメンバー他
岡田 誠治
共同研究者
吉田 潤次郎
(公益財団法人 微生物化学研究会 微生物化学研究所 沼津支所)
がん研究ネットワークメンバー他
川田 学